毛穴角栓

顔の吹き出物と角栓の上手な除去の仕方

毛穴,角栓,詰まり,肌質,改善,スキンケア

 

顔の吹き出物

 

顔に吹き出物や角栓があると、なんだか汚い肌に見えてしまうし、
膨らんでいるのでメイクでごまかすにもごまかしようがありません。

 

 

吹き出物やニキビ、角栓が顔にできて、人前に出るのすら嫌になったと悩む人も多いです。
この吹き出物や角栓を上手に除去する方法はあるのでしょうか。

 

 

金額はかかりますが、きれいに除去して再び吹き出物や角栓のできにくい肌にするためには、美容皮膚科や皮膚科、エステなどで最新の医療機器を使って除去する方法があります。

 

 

 

エステは医療機関ではないので、除去はできますが、
除去に伴って起きる肌トラブルなどの処置や治療は行なえないため、
心配であれば医療機関の受診をお勧めします。

 

 

 

角栓の上手な除去の仕方

 

自分で除去する場合、今はドラッグストアなどで、
角栓や吹き出物に対する対策グッズが数多く売られています。
その中でどのようなものを使って除去すればいいのでしょうか。

 

 

角栓は古い角質などが蓄積して溜まったタンパク質が7割、
後の3割が皮脂で構成されています。
そのため、皮脂を溶かして除去する、毛穴の汚れをきれいに取り除くなどと
謳われている商品では、ほとんど取れません。

 

 

だからといって放置しておくと炎症の原因になってしまうので、
周辺の肌組織を傷つけないようにしながら、毛抜きやピンセット、
指の腹などを使って押し出しながら除去
するのがお勧めです。

 

毛穴,角栓,詰まり,肌質,改善,スキンケア

 

また、角栓や吹き出物を除去して終わりというのはとても危険です。
角栓や吹き出物を取り除いた後の毛穴は開きっぱなしになっており、
何箇所か取り除くとクレーターのように後が残ってしまいます。

 

 

そこで大切なのは、角栓や吹き出物を取り除いた後の処置です。
開きっぱなしになってしまった毛穴を閉じるように、冷たく冷やした化粧水を
コットンにたっぷり含ませて、パッティングしながら毛穴を引締めます。

 

 

その後、しっかりと保湿ケアし、できるなら生活習慣や食生活も見直してみましょう。
角栓や吹き出物が出る原因の中には、肌のターンオーバーが上手くいっていないことから、
古い角質が蓄積して角栓を作り上げる事が多いので、生活習慣などを見直して
肌のターンオーバーを正常化させてあげれば、角栓や吹き出物のできにくい肌になります。

 

 

 

>>>エステサロンで顔の肌質が一気に変わるには?